本当に当たる占い師がいる電話占いランキング

本当に当たる電話占いサービスはどこ?口コミ評判を徹底調査

本当に当たる・あなたの未来がわかる電話占いサイト口コミ評価ランキング

BEST5をチェックする

1位電話占いカリス

口コミ総合評価:4.5/5点

  • 本当に当たる度:4.8点
  • アドバイスの的確度:4.4点
  • 心が軽くなった度:4.6点
  • 電話対応の良さ:4.3点
詳細はこちら
2位

電話占いシエロ

口コミ総合評価:4.2/5点

詳細はこちら
3位

電話占いヴェルニス

口コミ総合評価:4.0/5点

詳細はこちら

タロット

占いの中でも有名な「タロット」。タロット占いの一般的なやり方やどんな悩み解消に効果があるかなど調査しました。

タロット占いとはどんな鑑定法?

「タロット占い」とは、タロットカード(TAROTDECK)と呼ばれる78枚のカードを使って占う占術です。

タロット占い

78枚のカードのうち、22枚を大アルカナ、56枚を小アルカナといい、それぞれ意味のあるさまざまな絵が描かれています。

「アルカナ」とは、ラテン語で「神秘、秘密」などという意味で、占う人はシャッフルしたカードをテーブルの上に展開し、現れた絵柄の意味で対象を占います。

タロットの発祥は15世紀イタリアとされていて、15世紀~16世紀には「カードゲーム」としてヨーロッパ全土に広まっていたようです。

現在タロットは「占い」として広く認知されていますが、そのきっかけは1970年代~80年代にイギリスやアメリカを中心に起こったスピリチュアルなムーブメントだと言われています。

タロット占いの一般的な手順

  1. 78枚のカードから、占う対象者をあらわすカードを一枚選びます。占う相手の性別や年齢などを考慮しながら、その人に合うカードを1枚選びます。例えば成人男性ならキング、成人女性ならクイーンというように。
  2. 1で選んだカード以外の全てのカードをテーブルに広げてシャッフル(かきまぜる)し、カードの向きがばらばらになるようにします。
  3. シャッフルが終了したら1つの束にまとめて、一番の上の部分からカードを引いてテーブルに配置していきます。その配置方法にはさまざまな形があり、占い師によって異なります。
  4. カードを配置し終えた後は、占い師はカードの結果を読み取り、質問に合った解釈を行なっていきます。
  5. 解釈法はひとつではなく占い師によって異なります。これは占い師の能力や経験によって違ってきます。

タロット占いはどんな悩みに向いているの?得意分野は?

タロット占いはチャネリングと近い部分があり、自分の潜在意識や深く内在された気持ちなどを知るのに有効な占いです。タロットは運勢全般のことよりも、近い過去~近い未来までを占うのに向いています。

得意分野は次のようなことです。

  • 自分の本当の気持ちや、潜在意識を知る
  • なにか選択しなくてはならないとき
  • 自分で決められない事の指針
  • 恋愛の行く末や相手の気持ち
  • 近い未来の出来事